華やかなパーティドレスの選び方

華やかなパーティドレスの選び方とは、ドレスコードを踏まえて考えるべきことです。結婚式と二次会、婚活パーティーと会社のパーティーでは場が違います。また時間帯によっても違ってきます。要はその場で失礼にならない格好をすることが大切ということです。結婚式や二次会などですと、多くの前例もありますし、冠婚葬祭の礼儀作法の本なども多く出版されていますから参考にしやすいと思います。ただ婚活パーティーや会社のパーティーに関しては、初めて参加をする場合、色々迷うと思います。その場合、先輩や婚活パーティーを主催している人に尋ねることで解決しますが、そもそもパーティドレスと言うのはどのようなものがあるかという勉強から必要かもしれません。それがわかれば、おおよその雰囲気がわかることがあります。

ドレスには多くの分類があります

いわゆるフォーマルと呼ばれるドレスが最も格式が高いドレスコードです。いわゆるイブニングドレス、カクテルドレス、アフタヌーンドレスと呼ばれるものです。セレブのような恰好をイメージするかもしれませんが、イブニングドレスがそのイメージに近いと思います。それよりも略式なドレスをセミフォーマルといい、カクテルドレスはこの分類に入る場合もあります。またワンピーススーツ、セミアフタヌーンドレス、スカートスーツもここに入り、結婚式に招待された場合は、こちらのドレスを選ぶことが多いです。そして平服でおいでくださいと呼ばれた場合に選ぶものはインフォーマルと呼ばれるものです。ワンピーススーツやスカートスーツもこの分類に入りますが、ワンピースとボレロの組み合わせのような、オシャレだが、堅苦しくない格好というイメージになると思います。

呼ばれている場だけでなく、時間を気にすることも大切

具体的な服装の定義が難しい分類として、スマートエレガンスとカジュアルエレガンスというものがあります。ドレッシーなワンピースとボレロ、ジャケット、スカート長パンツという定義がありますが、これは本人の雰囲気にも関係するため難しいですが、フォーマルに近いものだと認識してください。昼に行われるパーティーでは、スマートカジュアルやカジュアルエレガンスでも大丈夫であることもありますが、夕方以降になれば、フォーマルもしくはインフォーマルと呼ばれるドレスを選ぶという感じでの使い分けがあります。そしてビジネスの場でのドレスとしてビジネスアタイアと呼ばれるスタイルがあります。これは可愛らしいスーツのことです。リクルートスーツのようなものではないので注意が必要です。華やかさは、礼儀の中に存在します。礼儀を無視した華やかさは、非常識でうるさいだけです。

結婚式・舞台にぴったりのパーティードレスから女子会ワンピース、カジュアル、季節物、レディースアパレルがおすすめです。 お電話でのお問合せは月~金の10:00~17:00です。 質の高いオリジナルドレスを低価格で。またコーデに必須のバッグやアクセサリー、靴も一緒に揃います。 当店一番人気のドレスは累計販売数4万枚超の信頼品質です。 最新のパーティドレスを専門店から通販で手に入れる